お気に入りのグミベスト5

グミ 個人的ランキング

口さみしいときにピッタリのおやつ、グミ。

おいしいのはもちろんですけど、フォルムもかわいいですよね。
小さくてコロンとしているし、カラフルだし。
ふにふにしているし。

現時点での、個人的イチ押しグミベスト5を考えてみました。
(ベスト3にするつもりが、絞り切れず、、、)

 

 

第5位 UHA味覚糖 コロロ

グミ界ではヤングな位置づけでしょうか。

UHA味覚糖 コロロ グレープ 48g×6袋

UHA味覚糖 コロロ グレープ 48g×6袋

  • 発売日: 2017/04/10
  • メディア: 食品&飲料
 

 
なんというんでしょう、柔らかめのグミが、コラーゲンの皮に包まれている感じです。
グミの形状としてはほぼ球体。
コラーゲンの皮を歯で破るときの、歯ざわりがおもしろいですよね。

あと、中のグミの味も濃いめでおいしい。

お値段お高めで、量もちょっと少なめな気がする。


第4位 ノーベル 男梅グミ

ハードタイプのグミ。
形状としては直方体というか、平べったくて四角いというか。

ノーベル 男梅グミ 38g×6個

ノーベル 男梅グミ 38g×6個

  • メディア: 食品&飲料
 

 
私は基本的にはやわらかタイプのグミが好きなんですが、男梅グミは別。
塩気の効いた酸味で、味が好きです。

なぜか旅行先で「どうしても男梅グミが食べたい!!」となることが多いですね。
たぶん、たくさん歩いたりして疲れているので、塩気とクエン酸を求めているのだろうと思うのですが。

そして「どうしても食べたい!」と思ったときに食べるグミは、どうしてあんなにおいしいのでしょうか。


第3位 明治 果汁グミ ぶどう

定番中の定番です。

明治 果汁グミぶどう 51g×10袋

明治 果汁グミぶどう 51g×10袋

  • メディア: 食品&飲料
 


お菓子って、新商品が次々出てきたりして、入れ替わりも早い気がしますが、果汁グミはロングランですよね。
私が子供の頃からありますもの。

定番で愛されている商品だけあって、どの味を選んでも、おいしいです。
強いて言えばぶどうが好き。 

味によってグミの形状が違うのも、気遣いを感じるというか、好感が持てます。

「なんとなくグミが食べたい」というときは、果汁グミを買っておけば間違いなしです。

第2位 UHA味覚糖 リセットレモン

 パッケージは、お菓子というよりも機能性食品っぽい印象のリセットレモン。
しずく型の黄色いグミです。

味覚糖 リセットレモン 50g×10袋

味覚糖 リセットレモン 50g×10袋

  • 発売日: 2017/09/04
  • メディア: 食品&飲料
 

クエン酸が入っているので、疲労感を緩和する効果があるみたいです。

第4位で紹介した「男梅グミ」と同様、よく歩いた日などに「ううう、すっぱいグミ求む」となることがあります。

同じ酸っぱい系でも、「今日はどうしても男梅グミ」の日と、「今日はどうしてもリセットレモン」の日があったりします。
かいた汗の量などで変わってくるでしょうか。

さわやかな味のせいか、夜中に食べてもあまり罪悪感がないですね。

第1位 ノーベル製菓 もちもっちーのグミ みたらし味 

最近ハマっているグミです。
まだ3回しか食べていないので、もしかしたら早々に飽きる可能性もあるかもしれませんが。


「もちもっちーの」とあるように、ちょっとお餅っぽい食感がおもしろいです。
お餅ほどのねばりはないんですが、お餅っぽい。
でも、グミな感じもちゃんとある。

味はまさに「みたらし団子」のタレで、甘じょっぱい。
醤油感も砂糖感もけっこう強いのですが、あっという間に食べ終わってしまうことの不思議。
食べ続けていると、ちょっと塩キャラメルっぽい気がしてきたりもする。

無意識のうちに必死で食べてしまいます。


近所だと、なぜかダイソーにしか売っていないんですよね(私の探し方が甘いかも)。
しかも、そのダイソーでも先日は売り切れていました。

まあ、「食べすぎて嫌いになる」というパターンがけっこうあるので、たまに食べるくらいでちょうどいいかな。


広告  

グミの落とし穴 歯の詰め物に注意!

おいしくてかわいいグミですが、こわい落とし穴も。
そう、歯の詰め物がとれることがある。

歯医者さんに「グミとかガムは気をつけてね(できれば食べないでね)」と言われてその場では「はいっ」と答えはするし、自分も「もう歯医者さんに来るのは嫌だから気をつけよう!」と決意するものの。

しばらく経つと、無意識のうちにグミ再開してしまうんですよね(汗)。

「詰め物がとれないよう、アメのように舐めよう」と最初は思っているんですが、いつのまにか、うにゃうにゃと噛んでしまいます……。

ちなみに、歯医者さん曰く「グミ、ガム、おもち、キャラメル」あたりが要注意だそうです(おもちは盲点だった……気をつけよう)。

おわりに

ベスト5にはUHA味覚糖の商品が二つ、ノーベルの商品が二つ入りました。

UHA味覚糖といえば、シゲキックスにハマったこともあったなあ。
すっぱくて衝撃だったけど、クセになるんですよね。 

 
ノーベルさんの「ねりり」にもハマったことが。
これはかなり硬くて、ほんとに歯がやられそうなんだけれど、味がおいしくてなかなかやめられなかった思い出。

ノーベル ねりり 梅ねり 20g×10個

ノーベル ねりり 梅ねり 20g×10個

  • 発売日: 2010/12/03
  • メディア: 食品&飲料
 

 
UHA味覚糖さんも、ノーベルさんも、明治さんも、おいしいお菓子を発売してくれてありがとうございます。

歯の詰め物がとれないよう、気をつけねば……。


広告