ダイソーで買ってイマイチだったもの(2019年編)

ダイソーで買ってよかったものを記事にしたので、今回は「イマイチだったもの(※)」を書きたいと思います。

(※)あくまで個人的な感想であり、お値段を考慮すれば十分合格点だと思います。
ご購入の際の参考になれば、と思います。

 

 

2019年にダイソーで買って自分にはフィットしなかったもの

カーテン(500円商品)

値段を考えれば合格点だが、縫製は粗め

賃貸物件暮らしだと、物件によって窓の大きさがまちまちなので、引越しの度にカーテンを新調せざるを得ないですよね。

せっかく良いカーテンを買っても、次に住み始めた物件で、そのカーテンが窓枠のサイズに合わない、なんてこと、あるあるなのではないでしょうか。

以前、雨戸やシャッターのない部屋に住んでいたとき、かなり遮光性の高いカーテンを購入しました(それなりのお値段)。
が、次の物件では長さが足りず……。
さらにその次の引越し先でも短い……。

現在の住まいには、シャッターがついているので、カーテンなしでもなんとかなるといえばなんとかなる。
というわけでとりあえず、大きめの布やら短いカーテンを窓にかけて日中は凌いでいました。


ところが、あるとき急に、来客の予定が入りまして。

夏だったので、カーテンなしの窓から直射日光がガンガン差し込むのは申し訳ない。
かといって、昼間にシャッターを閉めているのもなんだか暗いし。

というわけで急遽、カーテンが必要に。

とっさに思い浮かんだのは、ダイソーの500円カーテン(一枚が500円なので、一般的な窓だと二枚必要となります。計1000円。)。

以前ダイソーに行ったとき、売り場にカーテンが置いてあるのを見て「へー!! 最近はカーテンまで売っているんだ!!」と驚いたので覚えていたんです。


ネイビーやグレー、ストライプ、さらにはレースのカーテンまであったと思います。
色も柄も、わりとシンプルで、汎用性が高そう。

私はあまり日光が得意ではなく、レースだと少しまぶしく感じるので、ほどよく日の光を透かしてくれそうな、薄いグレーを購入。
(ネイビーを選べばある程度の遮光を期待できるかも)

f:id:shishi-book:20191229004236j:plain

ダイソーのカーテン 一枚500円

気になった点

におい

たまたまかもしれませんが、開封してすぐは独特のにおいがありましたね(クサい、とまではいかないんですが……)。

吊るしておけば数日でとれるレベルのものでした。


縫製が雑かも

縫製が雑、とまでは言えないのかもしれませんが、布がちょっとひきつれているようなところがありました(商品によって個体差があると思います)。

f:id:shishi-book:20191229141647j:plain

ひきつれているところも

吊るしてみると、ひきつれている部分のせいで片側だけ短くなったりして、カーテンの形が非対称で不格好でした。

私が細かい性格というのもあるでしょうが、正直少し気になりました。

結局後日、ニトリでカーテンを購入し直しました。

二枚で1000円ですので、「安物買いの銭失い」的な意味で、ちょっと失敗だったかなあ、と思っています。

良い点

生地はポリエステルですので、おそらく洗濯してもあまりシワにならず、扱いやすいのでは、とも思います。

また、このお値段でカーテンが買えるというのは驚きですし、「一時しのぎに」とか、「縫製が雑な程度は気にならない」という方には十分かと思います。





広告  

収納スツール(500円商品)

値段を考えれば合格点だが、耐久性は心もとない

カーテンと同様、急な来客のために椅子が必要になりました。

とはいえ、来客もごくたまーに、なので、あまり本格的な椅子は不要。

大型家具は邪魔に感じてしまう性格なので、下手に買わないほうがいい。
不要なときは畳んでしまっておける系にしよう、と。

折り畳みの椅子か、収納スツールか、で迷って、収納スツールを試してみることにしました。

収納スツールはいわゆる、「座れる箱」ですね。
座れるうえに、中にモノを入れられますから、一石二鳥だと思いまして。

いきなり高価なスツールを買って「やっぱ邪魔だなー」となるのは嫌だったので、ダイソーのもので試してみることにしました。

f:id:shishi-book:20191229143543j:plain

ダイソー 収納スツール


写真は広げた(組み立てた)状態ですが、売り場には畳んだ状態で置いてあります。
蓋部分に、箱部分が畳んで入っている状態ですので、徒歩でも持ち帰れます。
ただし、側面に入っているのは厚めの板ですので、通常の箱などに比べると重いです。

気になったところ

においがきつい

おそらく、接着剤のにおいだと思うのですが、開けた瞬間から「なんか臭い」です。
けっこう強めです。

まる一日ベランダで干しましたが、全然とれませんでした。
購入後、数か月たった今はさすがにとれましたが。

ちょっと小さめ

29 cm × 29 cm × (高さ)30 cmくらい(※あくまで目安)。
小さなお子さんなどには良いと思いますが、身長高めの私にはかなり小さいと感じます。
脚が余る感じで、脚の置き場に困るというか。

耐久性が不安

一応、「体重60Kgまで」と記載がありましたが、40Kg台後半の私が座るといかにも「壊れそう……」な感覚。

それでも、まあ「60Kgまで」ってかいてあるし、と思って何日か座り続けた結果、蓋の内側に破れが。
座面のスポンジもはみ出てしまっています。

f:id:shishi-book:20191229145053j:plain
f:id:shishi-book:20191229145116j:plain
蓋の内側の破れ (右は拡大図)

箱の中にはぎゅうぎゅうに衣類を詰めましたので、それによって補強できたかなと思ったのですが……。

座るとどうしても座面に圧力がかかるので、中の衣類も押し込まれて、さらに座面が沈んでしまったようです。
弱いところが破れてしまった感じですね。

ちなみに、箱側にも破れあり。

f:id:shishi-book:20191229145227j:plain

箱側も破れ


破れた状態でも座ることはできるのですが、やはり「壊れそう」という安定感のなさは否めませんでした。

あまりおすすめはできないかも

座らずに「収納BOX」として使ったり、お子さんの椅子として使うのはアリだと思います。

ただ、収納BOXとして使うのであれば、100円商品で専用のものが他にいくらでもありますから、わざわざ500円商品を選ぶこともないかなあ、と。

お子さんの「座れるおもちゃBOX」としてならアリ、くらいでしょうか。


ちなみに(後日談)

しっかりした収納スツールに買い替えようと思って、後日家具屋さんに行きました。

たしかに、大きくてしっかりとしたつくりで、「これなら私が座っても大丈夫そう」という感じ。

私が行った家具店では安いものは2000円程度で売られていました。

 

 

ただ、構造的にしっかりしている分、存在感があるんですよ。
ちょっとしたソファー的な。
そもそも「収納スツール」って「椅子」だから、存在感あって当然なのかもしれませんが。

存在感が気になってしまい、結局購入は見送りました。

そして、ニトリで555円(+税)の折り畳みチェアを買いましたとさ。
(なぜか白だけ555円で、他の色は定価?でした。)

ダイソーの収納スツールとほぼ同じ値段なので、最初からこれにしておいてもよかったかな……。

f:id:shishi-book:20191229151919j:plain

ニトリ 折り畳みチェア


広告  

おわりに

ダイソーでは「えっ! こんなものもあるの!」という驚きも楽しいですよね。
リーズナブルなお値段なので、高価版を買うまえに、ちょっとお試し的に買ってみるのもアリです。

結果的に、ダイソー商品では不十分だった、というケースもたまにありますが、あーだこーだと試すこと自体が楽しかったりもします。

そういうわけで、来年もダイソー通いをやめられなさそうです。

ダイソーのほかの記事

mame-kotukotu.hatenablog.com