ぽん酢マニアのぽん酢備忘録

各種メーカーのぽん酢調味料を並べた画像

ぽん酢調味料

(※)味付きの、ぽん酢調味料を対象としています。

 

ぽん酢マニアと呼ばれて

子どもの頃から食が細いため、一番困る質問が「好きな食べ物は(ご飯系で)?」です。

どちらかというと、エネルギー補給のために食事を摂っているふしがあり、「うおおおおこれおいしいいい」みたいになることがあまりないんです(甘いものやお菓子ならあるんですが)。

「あれ食べたいな♪」的なことも滅多にないので、毎日、何を食べたらいいのか、頭を悩ませています。

そんな私でも、調味料だったら、「これは好き!」と胸を張って言えるものがあります。

それが、ぽん酢(ぽん酢しょうゆ)です!

苦手な野菜でも、ぽん酢さえかければ、なんとか食べることができる。
だから毎日、何かしらにかけていますね。
野菜、うどん、そば、ごはん、お肉……だいたいぽん酢。

毎日使うので、ぽん酢の消費量はなかなかのもの。

台所の片隅にぽん酢の空き瓶ばかりが溜まっているのを見た友人に
「この家にぽん酢マニアいるってバレるね」
と言われました。

以来、ぽん酢マニアを自負しております。

最近、いろんなぽん酢を試すようになったのですが、味の特徴など、細かいところは忘れてしまいそうなので、備忘録的に感想を書いておきたいと思います。

広告  


ぽん酢のお味 備忘録

 

最近試したもの編

ヤマサ まる生ぽん酢

 確かちょっとお高め(300円代?)の、まる生ぽん酢。

ヤマサ まる生ぽん酢 360ml

ヤマサ まる生ぽん酢 360ml

  • 発売日: 2016/08/23
  • メディア: 食品&飲料
 

 口に含むと、一瞬しょうゆがきて、次の瞬間にはしっかりとかんきつ系の酸味がきます。

「まる生」という名称だけあって、柑橘系の果汁の要素が強い感じですね。

個人的な好みとしては、もうちょっとしょうゆが効いてほしいな、と感じました。

キッコーマン しぼりたて生ぽん酢

ヤマサまる生ぽん酢と似たような感想を抱いたのが、キッコーマンのしぼりたて生ぽん酢。

こちらも、柑橘系果汁の酸味がメインという感じです。
個人的にはやはり、しょうゆ成分がもっと欲しい。
キッコーマンさんなので、しょうゆ成分に期待してしまった。



完全に個人の嗜好ではありすが、私の場合「生搾り」系はそれほど好みでないということがわかりました。


忠勇 お豆腐に合うポン酢

盛田という会社から発売されている「お豆腐に合うポン酢」。
調味料コーナーではなく、お豆腐コーナーで発見しました。

「お豆腐に合うポン酢」のパッケージ画像

お豆腐に合うポン酢



お豆腐×ぽん酢って素晴らしい組み合わせですよね。

ただ、お豆腐は味が薄いので、ぽん酢をかなりかけないともの足りなかったりします。

かけるだけだとお豆腐の内部までぽん酢がしみこまないので、想像以上に味が薄くなってしまうんですよね。

ぽん酢マニアとしては、じゃぶじゃぶにかけてしまいます(そしてぽん酢をすすりながらお豆腐を食す)。

じゃぶじゃぶにかけると、ぽん酢があっという間に減るんですよね。
だから、「お豆腐用のポン酢」と聞いて、「これはいいかも!」となったわけです。

実際、舐めてみると、「濃い」です。
しょうゆ強めで、少し甘味もあるかな。
たしかに、「お豆腐に合う」感じでした。

少量でお高めですが、じゃぶじゃぶかけなくていいので、結局お安いのかも。

定番編

ミツカン 味ぽん

私の中で、「ぽん酢(しょうゆ)」といったらコレ。
ミツカンさんの味ぽん。

 

ミツカン 味ぽん 360ml

ミツカン 味ぽん 360ml

  • メディア: 食品&飲料
 

 
私が子どもの頃からあります。
どれだけお世話になったかわかりません。

酸っぱさは少しきつめかもしれませんが、私はこのくらいが好み。

一方、酸味がマイルドな、「味ぽん MILD」を試したこともありますが、私にとっては物足りなかったです。

 

ミツカン 味ぽん MILD 360ml

ミツカン 味ぽん MILD 360ml

  • メディア: 食品&飲料
 

 

ヤマサ 昆布ぽん酢

ミツカンの味ぽんユーザーだった私ですが、ヤマサの昆布ぽん酢を使っていたこともあります。

 

ヤマサ醤油 昆布ぽん酢 360ml

ヤマサ醤油 昆布ぽん酢 360ml

  • メディア: 食品&飲料
 


なぜかというと、少しお安いから。

確か、当時よく行っていたお店では、味ぽんが198円くらいで、ヤマサの昆布ぽん酢が168円くらいだったんですよ。

当時は、「いかに節約できるか」というモードだったので、とにかく安い方を買っていましたね。

ヤマサの昆布ぽん酢、正直、最初は物足りない感じがしたんです。
昆布を使っているだけあって、コクはあるんですが、個人的には酸味が足りないような。

でも、使っているうちに、昆布のコクにはまってしまいました。
うどんにかけるとちょうどいいですね。

瓶じゃなくて、容量多めのペットボトルタイプがあるのも嬉しい。
(瓶は重いし、ゴミ出し日も少なくて面倒なので)

 

ヤマサ 昆布ぽん酢 500ml

ヤマサ 昆布ぽん酢 500ml

  • 発売日: 2019/05/29
  • メディア: 食品&飲料
 


広告    

 

現時点でのマイベストぽん酢

ヒガシマル まろやかぽんず

 うどんスープでおなじみのヒガシマル。


最初このぽん酢を使ってみたとき「ええええ! おいしい!」となりました。

柑橘系の果汁成分と、しょうゆ成分の配合が抜群、という感じ。

お値段的にも、ミツカンの味ぽんや、ヤマサの昆布ぽん酢より、数十円お高いくらい(@私の行くスーパー)で、コスパもよし。

ここ一年は「まろやかぽんず」をヘビーユースしています。

たまに、気分を変えようと他のポン酢を買ってみたりするんですが、「ああ、はやく使い終わってヒガシマルのまろやかぽんずに戻りたい」と思ってしまうほど。

現時点でのマイベストぽん酢です。


広告  


おわりに

今後はもっとお高め(500円以上)のぽん酢を試してみようかとは思っているのですが……ふんぎりがつきません。

瓶で買うと、口に合わなかったときに困るんですよね。
捨てるわけにもいかないので、結局使うんですが。

でも、ただでさえ食が細いので、せっかく食べるなら、好みのぽん酢をかけたいという思いもあり。

シャンプーの試供品みたいにパウチ式にして、少量ずつ売ってくれないかな。
何種類か詰め合わせになっていたら最高ですよね。