【お肌】たるみ・黄ぐすみを悪化させないために (2)ポテチは控えめで(悪玉AGE「アクリルアミド」を摂りすぎない)

お肌のたるみ・黄ぐすみをこれ以上悪化させないために、食べすぎ注意なものを前回の記事で学びました>>>【AGEを多く含む食べ物リスト】


簡単に復習すると、摂りすぎ注意なものは

・こんがり焼いてあるもの
(クラッカー、コーンフレーク、ホットケーキなど)
・イモ類
・とろみのついたもの(カレー、シチュー)
・高温調理したもの(揚げる・炒める・調味料とともに焼くなど)

本記事では、AGEのなかでもとくにタチの悪い「アクリルアミド」について書いていきます。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _
広告  

 

超悪玉AGE アクリルアミド

アクリルアミドは、直接的にがんを進行させると言われているんだとか……。

2007年、オランダで行われた疫学調査で、アクリルアミドの摂取量が多いと、発がんリスクが高くなるという事実が初めて示されました。
『老けたくないなら「AGE」を減らしなさい カラダが糖化しない賢い生活術』 (SB新書)Kindle版 位置No.475


超大量に食べる等でなければ「すぐにどうにかなる」わけではないんでしょうけど……

減らせるのならリスクは減らしておきたいですよね。

ではこのアクリルアミド、何に多く含まれているのでしょうか。


(最小値~最大値 単位はすべてμg/kg)

ポテトチップス 467~3544 
フライドポテト 512~784
ビスケット、クラッカー 53~302
朝食用シリアル 113~122
トウモロコシチップ類 117~535
食パン、ロールパン <9~<30
チョコレートパウダー 104~141
コーヒーパウダー 151~231

『老けたくないなら「AGE」を減らしなさい カラダが糖化しない賢い生活術』 (SB新書)Kindle版 位置No.496


そう、ポテトチップスやフライドポテトにたくさん含まれています!

街の駄菓子 お菓子屋さん 食品サンプル (ポテチ)

実は私、ポテチが大好物でして……。
ここ一年くらいは週3~4ペースで食べていました(それでも抑えているつもりだった)。
食欲がない日でもなぜかポテチは食べられるんですよね。

ポテチ以外にも、ビスケット・クラッカー・シリアルなど、引用部分に書いてあるもの、見事に全部好きなんです。

さらに、私が毎日数杯必ず飲んでいるインスタントコーヒーもアクリルアミド多め。
インスタントだと、パウダーにするまでの工程でアクリルアミドが増えてしまうようです。


ちなみに、お店で淹れてもらうコーヒーは加熱時間が短いのであまり心配ないそうです。

一方、常に保温されているコーヒー(ホテルの朝食なんかに置いてあるイメージ)は加温によってAGEが増えている可能性があるので要注意(まあ、補充タイミングがはやい場合は心配ないでしょうけど)。

HAGOOGI (ハゴオギ ) 電気ケトル コーヒー 1.0L 1200W 温度設定(1℃単位)/保温機能/空焚き防止 細口 ドリップ ケトル (ブラック)

 

己の身を振り返る&今後どうするか

つらすぎるけれども、ポテチは一旦やめる

頻度を減らすのでもよいと思いますが、私の場合、一度買ってしまうと続けて買ってしまうので、一旦ポテチをやめることにしました。

ポテチが食べたい気分のときって、「塩っぽくてそれなりにお腹にたまるものが欲しい」というときなので、サラダチキンとかで代用しようと思います。

サラダチキンも保存料とか入っていると思うので、活性酸素の観点ではよくないのかもしれません(参考>>>【お肌】アラフォーになって後悔していること② - 野菜をあまり摂ってこなかった(活性酸素編))が、、、そんなこと言っていると食べるものがなくなるので、まずはポテチをやめることを優先します。

と思ったら、無添加のサラダチキンがあるんですね!
(私の近所のスーパーには売っていないのが悩ましいところですが、、、)

 

インスタントコーヒーは2杯程度にする

ポテチよりもやめられないのがコーヒー。

特に午前中、スッキリ仕事をするために、私にとっては欠かせない飲み物。

夜寝る前に、「明日の朝のコーヒー(※インスタント笑)が楽しみ」と思うほどなので、コーヒーは制限しすぎないことにします。

コーヒーポリフェノールなど、栄養面で良い部分もありますしね。

本当はお店に行って飲めばいいのでしょうけど、まあ毎朝そうするのも大変ですから、今まで通り「ブレンディ」などをほどほどに楽しみます。

mame-kotukotu.hatenablog.com

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _
広告  


おわりに

発がんリスクを高めるという超悪玉AGE「アクリルアミド」。

アクリルアミドを多く含む主なたべものは

・ポテトチップス&フライドポテト
・クラッカー、シリアル、クッキー
・インスタントコーヒー

大量に食べなければすぐにどうにかなるものでもないと思いますが、負担にならない範囲で気をつけたいと思います。