モンベルのシャミース素材は薄&軽なのにあたたかい

「いかにも」なアウトドアウェアしか置いてないのだろうと思い込んでいたのですが、意外と普段使いできるアイテムが多々あるモンベル。

お店に行くと、つい目的のもの以外の商品も買ってしまいます。

決して安いわけではないので、かなり躊躇するのですが、機能的に優れているところにグッときてしまいます。


広告  

シャミースカーディガン

一旦は買わずに帰宅したにも関わらず、忘れられず結局後日購入したのがシャミースというフリース素材でできたカーディガン。
(すでに使いまくって使用感出てます……)

白いフリース素材のカーディガンがハンガーラックにかかっている画像

シャミースカーディガン

フリースのウエアというと、「ジッパー+ハイネック」のイメージが強いですが、こちらは「丸首+スナップボタン」というところが好きです。

私は厚着をするので、上からでも着られるよう、ワンサイズ上のものを購入しましたが、ジャストサイズで着るとかわいい感じになると思います。

軽い!!&薄い!!&肌触りがいい!

お店で見かけたとき、「へえ、フリースなのにスナップボタンって珍しい」と思って手に取ってみたところ……軽っ!!!

何も手に持っていないかのような軽さ。

重い服がどうにも苦手というか、「常に軽快でありたい」ような願望があるので、軽いというだけで魅力的に映ります。

広げてみると、薄っ!
標準的なフリース素材の半分くらいの厚みに感じます。
それなのに、ふんわりあたたかい。

超寒がりゆえ厚着せざるを得ない私には薄手なのも嬉しい。

そして、スムースな肌触り
いつまでも触れていられそうな滑らかさ。

どんなにデザインが好みでも、肌触りが良くないと着なくなってしまいますから、肌触りも重要ポイントですよね。

シャミースなる素材について

この「薄い・軽い・あたたかい・肌触り良好」を全て網羅する「シャミース」なる素材、一体なんぞや。

シャミースの説明が書かれたタグの画像

服についていたタグ

なるほど、マイクロファイバーが空気をためるからあたたかいのですね。

しかも、汗をかいても吸水・外に拡散してくれる。
この辺の機能性はやっぱりモンベル。
一般的なのフリース素材のタートルネックを持っているのですが、汗をかくと濡れたままで冷えてきますからね。

モンベルのフリースのクオリティに慣れてしまうと、他のフリースが着られなくなりますね(お値段が違うので、単純に比べられるものでもないんですが)。


広告  

いろんな場面で使える

薄くて軽くてあたたかいので、現在は部屋着の上に着ていますが、ほかにも様々な場面で活躍してくれそうです。

たとえば
・(しばらくはコロナの影響で無理ですが)旅行に持参
薄くて軽いので、一枚入れておけば心強い。

以前、春の旅行で、荷物を減らしたいがために、薄手の上着(ナイロン)とストールしか持参しなかったところ、夕方くらいから寒くてガタガタ震える羽目になったことがあります。
今後はシャミースカーディガンを持参しようと思います。

・寒い日はコートの下に(インナーダウンの代わり)
インナーダウンもいいですが、シャミースのほうが薄いのでモコモコしなさそうです。

・ジムの行き帰りに
冬場の運動後は、外気の冷たさで汗冷えしやすいのが悩み。
シャミースは保温性と通気性のバランスがいいとのことなので、適役です。

少し気になる点はポケット

ほんの少し不満があるとすればポケット。
ポケットにスマホを入れたまま、かがむような動き(何かを拾うなど)をすると、スムースな生地ゆえスマホがすべり落ちてしまうんです。

今のところ、自宅で落としただけなので問題ないのですが、外で運動や何らかの作業をするケースを考慮すると、もうひと工夫あるとありがたいと感じました。

webshop.montbell.jp

カーディガンタイプは女性向けのみのようで、男性向けだとジッパータイプになるようです。

webshop.montbell.jp

おわりに

決してお安くはないけれど、機能性が良すぎてモンベルが大好き。
アウトドア系の趣味は皆無(インドアゴロゴロ派)なので、まさかこんなにモンベルにハマる日が来るとは思いもしませんでした。

シャミース、あまりにも気に入っているので、次はマフラーを狙っています。
店頭で実物を見ましたが、とてもコンパクトで軽かったです。

webshop.montbell.jp

 

お題「#買って良かった2020


広告