ダイソーで買ってイマイチだったもの(2020年編)

2020年にダイソーで購入して、個人的にイマイチと感じたもの(※)を記事にしています。
(※)お値段等を考えると十分な質ですので、あくまで個人的に合わなかったという感じです。

メガネケース、イヤホンパッケージ、はさみが並んでいる画像

ダイソーで買ってイマイチだったもの(2020)

 

 

2020年にダイソーで買ってイマイチだったもの

① たためるメガネケース(200円商品):思いのほか大きかった

超ド近眼のため、コンタクト使用時でも緊急用メガネを持ち歩いている私。

小さいかばんに入れてもかさばらない、スリムなメガネケースを探していたところ、ダイソーでたためるタイプのメガネケースを発見。

折りたたまれた白い眼鏡ケースが机に乗っている画像

ダイソー メガネケース(おりたたみタイプ)

写真のように、折りたたんだ状態で包装されていたので、使用時にどのくらいの大きさになるか不明でしたが、「なんか薄そうな気がする!」と思い込み、購入。

しかし。
開封してみると……今まで使っていたメガネケースよりも全然大きい!

直方体の黒い眼鏡ケースと三角錐型の白い眼鏡ケースが並んでいる画像

(左)JINSでもらったケース (右)ダイソーのケース

これじゃ、さらにかさばってしまうでないか!
たためることよりもスリムさを求めていた私には、フィットしませんでした。残念。

でも、サングラス入れにはちょうどいいのでは、と思います。
サングラス自体がちょっと大きめのものもあるし、外でかけるときにケースがたためると便利ですよね。

➁ ハンズフリーイヤホンマイク :性能的に微妙

オンラインでつながる機会の増えた2020年。
私も遠くにいる友人と、何度か「Zoonお茶会」をしました。

オンライン通話にあたり、外付けのイヤホンマイクをダイソーで発見、買ってみました。

ダイソーのハンズフリーイヤホンマイクのパッケージの画像
ダイソーのイヤホンマイクの画像
ハンズフリーイヤホンマイク

残念ながら、あまり購入した意義を感じられませんでした。。。
なにか、私の使い方に問題があったのかもしれませんが、ハウリングするわりに声は聞こえないという状況(まあ、108円ですからね)。

結局、iPhoneに付属のイヤホンマイクが使えたので、ダイソーのは買わなくてよかったなあ、と反省中。

③ キッチンはさみ :すぐに錆びてしまった

水菜や豆苗などの野菜をカットするのに便利そうだと感じて購入したキッチンはさみ。

ダイソーで購入したキッチン用ハサミの画像

キッチンはさみ

まともに使えたのは購入直後だけでした……。

洗った後、水分のふき取りが十分でなかったようで、刃が重なる部分にミネラルがついてしまったり、錆が出て、はさみが開閉しなくなってしまいました。

刃の重なるところが錆びているハサミの画像

すぐに錆びてしまった

私の管理が悪かったといえばその通りなのですが、洗いやすさ・乾かしやすさを考えると、分解できるタイプのハサミが良さそうです。

 

 

おわりに

2020年にダイソーで購入して、個人的にフィットしなかったものは
・メガネケース(たためるタイプ)
・ハンズフリーイヤホンマイク
・キッチンはさみ
でした。

100均の商品だと、「まあ、失敗しても大した額じゃないからいっか」と思って、見切り発車的に買ってしまいますよね。

金額的には大したことなくても、ゴミを増やすことになってしまうので、気をつけたいなと改めて思いました。



広告