【無印良品】2021年前半に買ったもの

2020年に引き続き、2021年も自粛ムードでなかなか無印のお店に行けず……でしたが、感染者が減っている時期を見計らって行ってきました。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
広告  



過去の記録
>>>無印良品で買ったもの(2019) - 1位はイヤーマフ

>>>無印良品で買ってよかったもの(2020年編)1位はインド綿ルームサンダル

 

2021年上期 購入品

本記事執筆時点では、2021年後半にも何か買いそうな気がするので、順位はまだつけず、買ったものを列挙していきます。

ラップケース+マグネット

ラップケースと平たいマグネットが並んでいる

ラップケースとそれに貼るマグネット

ラップの置き場所に地味に困っていて、冷蔵庫に貼り付けたい、と思っていました。

100均などのケースにマグネットを貼ればよいのですが、100均のものは「刃が微妙なものがある」という感想を見かけたので、無印で揃えました。

マグネットも、ラップケースにピッタリのサイズ。

ラップケースの底にマグネットがはってある

マグネットを貼ったところ

粘着力もしっかりしていて、ピタリと冷蔵庫に貼りついてくれています。

冷蔵庫にラップケースがくっついている

ラップケースを冷蔵庫に

ケースとマグネットの接着が弱いと、マグネットだけ冷蔵庫に残って、ラップケースが落下しがちですが、今のところ一切ありません。
満足しています。

オーバル製 サングラス

パッケージに入ったサングラス

サングラス

昨年買おうか迷って見送ったもの。

なぜ見送ったかというと、「サングラス=おしゃれな人がかけるもの」「ワタシがかけたらイタイのでは?」と思い込んでおり、抵抗があったからです(自意識過剰)。

しかし、まぶしさに弱いため、日差しが強い日はけっこう苦痛。
夏場は日傘をさすのでまだいいのですが、冬から春への移行期間などが意外と目にくる。
「やっぱりサングラス買えばよかった」と何度も後悔したので購入。

かけてみてビックリ!
世界が「静かになる」という感じで、とても快適。
外出するとやけに疲れやすいのですが、目から入ってくる光で脳が疲労していたのかも。

レンズは茶色ですが、視界としては落ち着いたトーンになる程度(まあ、これは無印のサングラスでなくても同じだとは思いますが)で、見えづらいこともありませんでした。

鼻が当たる部分のパーツも高さがあるので、ずれ落ちにくいです。

つるを開いた状態のサングラス

鼻が当たるところ

こりゃもう、いくら変だと思われようが、サングラス手放せないかも。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _
広告  

インド綿ルームサンダル(再購入)

綿で編まれたスリッパ

ルームサンダル

2020年に買ってよかったので、リピート。
去年買ったものは、サイズ(甲幅)が少し小さかったので、ワンサイズ大きいものを購入しました。

やっぱりこれはいい。
お風呂上りに直ばきできるのが本当に便利。
キッチンなど、床が多少濡れる場所でも、水分を吸収してくれるので便利。

綿で編まれていて、中敷きなども入っていないので、洗濯もしやすいです。

Tシャツ(軽い運動にもOK)

ブルーグレーのTシャツが床の上に畳まれた状態で置いてある

Tシャツ

あまり冷房を使いたくない(といっても真夏は使いますが)ので、できるだけ涼しい部屋着をここ数年探しております。

たどりついたのが、運動向けの汗が乾きやすいシャツ。

UNIQLOのドライEXのシャツを買ってみたら、なかなか涼しかったので、無印のものも試してみることに。

薄くて涼しいです。
風が通るほうがより涼しそうなので、もうワンサイズ上にすればよかったかな(といっても売り場にこれしかなかったのですけど)。

おわりに

無印の商品から感じる、細やかな工夫に魅かれてしまいます。

今回の買い物では、Tシャツだけサイズ感の判断をミスった気がしますが、それ以外は買ってよかったと思います。

公式サイト>>>https://www.muji.com/jp/ja/store

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _
広告